「velfare(w→v)」は、ひとつひとつの積み重ねで

「welfare = 福祉」をかたちづくります

どんな時代もあたりまえの日常を支えてくれる福祉従事者、
そんなヒーローたちを支えたい。
ヴェルフェアは福祉業界のみなさまと
ひとつひとつの積み重ねで手を結び、
充実した福祉の輪を広げていきたいと考えています。

事業案内

tool Pad

福祉施設の事業者様や利用者様がお手軽に
消耗品から大型遊具までお買い物ができる
通販サービスをご提供いたします。

  • 推奨玩具の販売や消費者庁の注意喚起による誤飲・危険な玩具販売の禁止を周知啓発いたします。
  • 保育環境コーディネーター配置:子どもの発達課題を理解し、玩具の選定と保育環境の作り方をサポート。
  • 知育玩具インストラクター配置:子どもの発達段階を理解し、玩具の正しい与えられ方、使われ方をサポート。

(2022年11月 オープン後開設)

さらに、人材と建築も教育もまとめて「tool Pad」で!
人材PAD

職場環境を優先した職員募集を行い、各施設に適した人材マッチングサービスをご提供いたします。

  • リモート面談対応可

(2022年11月 オープン後開設)

建築PAD

新規開設のための開設工事、施設リフォームなどの建築サービスを行います。

  • 施設開設設置サポート
  • レイアウトプランニングサービス
  • 関西圏内のみキャッシュレス(エリア拡大中)
  • 相見積書をもとに全国の施工会社を紹介

(2022年11月 オープン後開設)

教育PAD

リモート教育や実地教育、福祉のトータル情報サービスをご提供いたします。

  • リモート教育対応可
福祉の現場にエールとツールを。

施設をご利用してくださる方々を支援したい
という想いはもちろんのことどんな状況下でも
施設事業者様への救済をこころがけ
「tool Pad」をはじめとする
「人材」「建築」「教育」「催物」といった様々な角度から
福祉を充実させていきたい。保育・介護現場を
「tool Pad」がほんの少しだけお手伝い
させていただきます。

Go for 救救済プロジェクト

不安やストレスにかられるこの時代に、福祉を止めずに最前線で戦い続けてくれている強くたくましいヒーローのような福祉従事者・福祉事業者様を少しでも救済支援したいという想いのもと「Go for 救済プロジェクト」を立ち上げました。
「tool Pad」 をはじめとする「人材Pad 」「建築Pad 」「教育Pad 」の 4つの柱で保育・介護の現場を支え、その他にも全国の乳幼児や子育て世代、お年寄りの方など、それぞれが楽しんでいただけるような「催物:イベント」 の開催などを通じて、 様々な角度から福祉全体を充実させていくことを目的とした長期的なプロジェクトです。

[社会貢献CSR 活動の一環としての目標]

「早寝早起き朝ごはん」国民運動の推進

屋外でも乳児が安心して使えるような遊具を増やす